びわ茶 人気

伝統の味、ねじめびわ茶でスッキリ気分

 

びわの葉にはアミグダリンというビタミンB17が含まれ、そのほかにもサポニンやクエン酸、ブドウ糖といった有効成分が含まれている事から、昔から人々に親しまれてきた植物です。

 

 

お茶なのにノンカフェインなので体にもよく、お子様からお年寄りにまで幅広く愛飲されてきました。

 

 

今またこうした昔ながらの良い物を取り入れる人々が増えたことで、ねじめびわ茶が注目を浴びています。

 

 

丹精こめて育てた鹿児島産のびわの葉を惜しげもなく100%使用し、細かく刻んで脱水、天日干し、焙煎というひと手間かけた独自の製法で通常のびわ茶よりもアクを取り除いた分美味しさが一味違います。

 

 

太陽を十分に浴びる事によってミネラルとマグネシウムが豊富なねじめびわ茶はほんのり甘いお味で、お水代わりにごくごく飲むにはとてもヘルシーな飲料です。

 

 

またただ飲料として愛飲するだけでなく、お料理にも使えるという新しい使い方もできるのです。

 

 

魚の臭みを取る為に煮物に使ったり、お肉を柔らかくするために使用したり、こくをだすためにカレーに使ったり、と隠し味としての硬貨も抜群な上ヘルシーで美味しく利用できるので重宝します。

 

 

伝統のある健康的なお茶を現代の暮らしに取り入れて、少しでもヘルシーな体を維持するのにねじめびわ茶は欠かせない存在です。

 

>>ねじめびわ茶 公式サイトはこちらから<<